ダンボールでおもちゃを作ってあそぼう >> ダンボールで大作に挑戦 >> 子供は何が面白い?

子供は何が面白い?

よく子供の事は大人になってからだとくだらないと思うような事でさえも、楽しいと思うようなことが多かったのではないでしょうか。

積み木やお絵かき、おままごとなど。

大人になった今ではやらないような事もあれば、大人になったからこそもっと様々な視点から楽しむ事が出来るようになった事など、色々あると思います。

子供にとってはそれら遊びというのは、楽しめるかどうかというのが重要な所であり、その楽しめるという物はただゲームのように作りこまれたものばかりではなく、興味を持てるかどうかというのにも関係します。

ただ積み木をするだけでも、自分の手で何かの形を作り上げたり、積み重ねていくことが楽しいと思うのです。

遊びなどという物は、本当に些細なことから生まれていくのでしょう。

だからこそ、人は遊びという物の工夫が沢山出来るはずなのです。

例えばダンボールなど、それらを利用した遊び方法を考えてみてくださいと言ったら、どれだけの物が考えられるでしょうか。

ダンボールのような紙から出来ているものでも、丈夫で工作しやすい物というのはただその分厚いシートに落書きをしていくという事以外にも楽しめるものがあるはずです。

それらを上手く利用するというのが、これからも必要なのではないでしょうか。

ダンボールでおもちゃを作ってあそぼうへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。